水彩色鉛筆の使い方・塗り絵の上達方法

水彩色鉛筆を使えば初心者でも簡単に濃淡表現ができます。

・光の当たる部分は塗らないで残します。

・一旦薄めに塗ります。

・水筆(ウォーターペン)もしくは水と筆で色を伸ばします。

・暗い部分や濃く塗りたい部分が濡れているうちに再度水彩色鉛筆で重ね塗りします。

・もう一度水筆で濃い部分を伸ばし調整します。

 

※コツは、塗らない部分を残し他を塗る。濃くしたい部分は、画用紙が濡れているうちに再度水彩色鉛筆で塗ると水彩なので色が解けやすく濃淡の表現が簡単にできますよ! 

◎いろんな気づきのある水彩色鉛筆とファッション線画を是非お試しください。

◎40代50代60代~のアート入門に最適な水彩色鉛筆塗り絵線画

 ※実際にモデルさんをデッサンし制作したオリジナル線画です。

 ※濃淡の表現において水彩色鉛筆画初心者用に考案した最適な線画です。

 ※介護や高齢者施設でのレクリエーションにおいてとても人気があります。

 ※高齢者施設での塗り絵教室開催によるフィードバックから、主に男性向けに研究・考案したオリジナル線画です。

 ※こちらは普通の色鉛筆にも最適な線画です。


◆高齢者施設での水彩色鉛筆塗り絵教室開催方法セミナー

(無料オンラインセミナー)

 貴方も空いているお時間を利用して水彩色鉛筆塗り絵講師をやってみませんか?

水彩色鉛筆塗り絵講師としてご活躍いただけますようにスタートアップセミナーを行っております。

*コロナ 禍が収束するまでのお時間をスキルアップに当ててみませんか。

・高齢者施設でのレクリエーションにおいて水彩色鉛筆塗り絵教室のニーズは高まっております。(講師不足)

・普通の塗り絵と違って水彩色鉛筆塗り絵はブルーオーシャンで競合はほとんどありません。

・高齢者施設での水彩色鉛筆塗り絵講師のフィーは一開催(1時間)で3,000円〜5,000円くらいです。

・複数回実施すれば月数万円の副収入になります。

・高齢者施設でのレクリエーション作法や塗り絵の基本をマスターすれば、初心者でも簡単にスタートアップできます。

・副業や定年後のビジネスにいかがでしょう!

▼水彩色鉛筆塗り絵教室開催方法セミナーについて

・高齢者施設におけるレクリエーション開催方法や水彩色鉛筆塗り絵の基礎についてクイックセミナーを実施します。

 ※期間限定

 

〇開催日程:毎週日曜日 14:00〜14:40(40分)

 ※セミナーは一旦休止させていただきます。(下記スキルアップコンテンツご利用お願いいたします)

〇開催場所:リモート(Zoom)※皆さまのご都合の良い場所でPCをご準備願います。

〇セミナー定員:1開催 10名

〇セミナー料金:無料

〇申込方法:当HP「お問い合せ」よりお申込みください。※ご案内(Zoom URL)を返信いたします。

  ※ご希望日(日曜日)第一〜第三候補ご指定下さい。 各定員に達し次第締切させていただきます。

 


◎テレワークで時間に余裕がある今のうちに、別なスキルを身につけてみてはいかがでしょうか。

 武器がいっぱいあれば不安も解消されます。

※コロナ禍が収束すれば間違いなく高齢者施設での講師のニーズは拡大すると思います。


・転職や起業や副業に踏み出せない方のためのご相談をお受けさせていただきます。

 ※行動できずにお悩みの方に何かお伝えできるかと思います。


事業概要

STUDIO・LONG1

(スタジオ・ロングワン)

 

2013年12月1日創業

東京都町田市中町1-4-2

町田新産業創造センター2F

代表:せがわ ちょういちろう

 

・イラストレーター

・水彩色鉛筆によるアート事業

 

Profile

・セツモードセミナー美術科卒業

メガバンクグループのSier(SE)を退職し、セツモードセミナーでコスチュームデッサンと水彩画を学ぶ。

・似顔絵師認定資格取得

・特別養護老人ホームにて介護とレクリエーションを学ぶ。

・直近はイラストレーターとIT人材エージェントを3年間兼業する。

お問い合わせ

メモ: * は入力必須項目です




水彩色鉛筆 おすすめ (色の伸びが良く濃淡表現も簡単にできます)